2017年3月25日 (土)

別れの春

卒業式に入学式
新入社員に定年退職社員
そして転勤など・・・

出会いと別れの春か~・・・
20170325
当店 最年少男性(23歳)の御得意様(倅と同学年)
独り暮らしで自炊

初めて来店時に・・・
「学生さん?」なんて聞いたことが つい昨日のように感じる
そして会社内での移動で本日秋田県に帰る

ちょっと淋しいけど・・・

二年間 当店と御付き合いいただき ありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

おめでとう

20170308_050416
(2005年4月撮影)

21年前の今日は金曜日で曇り空

2,650g・・・
「娘の父」にしてもらった

もう すっかり大人だね

おめでとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

何かの知らせかな?

20170220
形見のギター
弦が切れた
何もしていないのに

このギターは亡くなったバンドメンバー(親分)所有の物
弦を張り替えながら思う
何かの知らせかな?
それとも「もっと練習しろ!」って激励か?

弦を張り替えたギターの音色は少し淋しげに感じる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

悪気じゃないの?

トランプ大統領・・・
彼が就任する前から何やら世間が騒がしい
実際 我々の米業界も「TPP]の問題があり他所事ではない
どうなることやら

20170201

昨日 配達先のテレビでトランプ大統領が取り上げられていた
あまり気にしなかったのだが・・・
大統領のコメントに和訳のアテレコが妙に気になった
アテレコをしている声優?アナウンサー?
誰かは解らないが妙に「悪人」を思わせるような声色を演出しているように感じた
番組制作側の悪気?
報道番組ではなかったが いかがなものだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

鎮魂歌には・・・

201701281
1月28日(土)「east court」

親分が亡くなったときもそうだった・・・
「お前は そうして そっちで歌ってろ!」って声が聞こえたような気がした
今回も歌いながら同じセリフが聞こえたようだった

最後の曲にプレスリーのナンバー
「好きにならずにいられない」
そう
あなたのレパートリー
いつもバンド営業の最後は この曲
でも あなたのように上手には歌えなかった
鎮魂歌にはならないね

一周忌・・・
残念でならない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

早いなぁ~・・・

20170126

今月28日で もう一周忌だね

まだまだ これから もっと楽しいことがあったのに・・・
やっぱり逝くには早過ぎるよ

夢にも出てきやしないってことは
あっちで親分と楽しくやってるんだろうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

20170101_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

今年も御世話になりました

161231
あれよあれよと言う間に大晦日
年々「1年」が速く過ぎるように感じます

御客様をはじめ 米穀関係の皆様
かけがえのない友人
そしてバンドメンバー・・・

今年も御世話になりました
また来年も宜しく御願い致します

皆様には素晴らしい新年を御迎えになりますよう
御祈り致します

三代目小髙米屋 小髙忠昭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

感謝感謝

20150829
ライブ直前に体調不良で救急車の御世話になり命拾い

その影響か?
昨夜の演奏では幾分リズムが甘かったような?
しかしそんな自分のパートを気遣ってドラムとギターが絶妙な演奏してくれた
何か大きなものに抱かれて守られているような感覚だった
そして同級生の来店でパワーが湧き出る感覚

米屋もバンドも家庭も・・・

守られているな~
感謝しても感謝しても感謝しきれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

「人前で演奏する」と言うこと・・・

12884597_557340797776608_1797559780
バンドなんぞやっていると色々な人間と絡む
音楽の好みは違うし得意な楽器も様々
もちろんキャリアや経験値も・・・

だけれども人前で演奏するとなればそんなことは関係ない
聴いてくださる御客様には解る事ではない

だからこそ「人前」で演奏すると言うことには覚悟が必要であり事前に用意すべきことは多々ある
それが出来ない人間
理解できない人間
そして演奏後に必要以上に言い訳する人間

人前で演奏しちゃいけないのかもしれない・・・

何にし「人前で演奏する」なら第一は「楽しんでもらう」ことが一番大切
そうでなくちゃ我々の演奏などやかましい雑音に過ぎない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「天皇誕生日」に命拾い・・・