« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

覚えてくれよ~

11月30日(水) 晴れ

配達先の御客様宅で可愛がっておられるワンちゃんに、どうしても覚えてもらえない。
配達に行くと必ず、すごい勢いで吠えられる。
自分は犬好きなのだが、なかなか伝わらない。
どうすれば良いものか・・・?

亡父も犬好きだったこともあり、自分の子供の頃からの記憶には必ず犬がいる。
だから犬に対して何も抵抗はない。
犬は犬嫌いの人間が解り、その人間に対して敵意を示すと言うが、自分は犬好きなんだけどな~?

今日の配達先のワンちゃんは、ゴールデンレトリバー。
顔に表情があるのが何とも可愛い。
そろそろ、覚えてくれないかな~。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

熊出没!!!

11月29日(火) 薄曇

小春日和。
暖かい。
配達業務もバイクを使えるので助かる。
天気予報では雨が降るようなことを言っていたが、良いほうにハズレ。
でも空気が乾燥しているので雨も欲しいところ。

飯能市西部の名栗地区で熊が出没とのこと、文化新聞(飯能、日高地区の地方誌。地元住民にはこの上なく便利な情報誌である。)に掲載されていた。
記事によると、出没した熊はツキノワグマで、まだ体長1メートル体重30キロの子熊だとのこと。
他地域から狩猟に来ていた10名ほどのグループが射止めたとのこと。
う~ん?自分が思うところ、相手は子熊でしょ? 
人間の都合で殺してもいいのかな? 
これを「自然との共存」と言うのかな? 
何とも結論は出せない。

(株)文化新聞社

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

いつもの元気は?

11月28日(月) 晴れ

娘が風邪をひいた様子。
朝からグズグズしているので、学校を休ませる。
いつもの元気は何処へやら・・・。
その後、娘は腹痛を訴えたので、昼食には、お粥を作って食べさせた。
お粥は少しくらい作っても美味しくないので、若干多めに作り、自分も食べる。
これがなかなか美味しい。
娘も喜んで食べる。
美味しく食べられれば問題はないだろう。

お粥は健康食としても注目されている。
レトルト食品にもなるくらいだから驚きだ。
お粥は病人食と言うイメージは捨てたほうが良いだろう。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

ピ~ンチ!

11月25日(金) 曇り

そろそろ「たくあん」を漬ける季節になってきました。
「たくあん」を漬けるには・・・。
そうです! 
米ヌカが必要なのです! 
先日から、肥料などに使いたいとの御客様が米ヌカをたくさん買っていただいたので、米ヌカの在庫が乏しい。
この数日、「漬物に・・・」との御客様が増え始めた。
次から次へと米ヌカが売れてゆくので、とうとう無くなった。
また明日から米ヌカを貯めておかないと、たいへんだ。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

玄米、胚芽精米のススメ

11月24日(木) 晴れ

最近、若い世代でも健康ブームなのか? 
玄米や胚芽精米(七分づき~三分づき)にされる若い御客様が増えてきた。
玄米は別物だが、胚芽精米にすると米の持つ本来の味を楽しめるのは確かだと思う。
しかも栄養価が高いので健康管理には良いのだ。
米は主食であるので、毎回の食事が自然に健康食になっているのは、この上なく便利だ。
いきなり玄米食にするのは抵抗があるので胚芽精米から使うことをお勧めします。

皆さんも是非一度試してみては?

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

焼き芋

11月23日(水)「勤労感謝の日」 晴れ時々曇り

子供達と一緒にチラシ配りに行く。
落葉の道を歩きながらチラシ配り。
「昔は落葉で焼き芋をしたんだよ」と子供達に教える。
そんな話をしたら、無性に焼き芋が食べたくなる。
帰宅後、早速、近所の八百屋さんでサツマイモを買い、ストーブの上でホイルに包み焼く。
さすがに自宅近所では、落葉も無いし、最近では野焼きは市の条例で禁止になっている。
淋しいがストーブで焼くのだ。
焼き芋屋さんで買うと、かなりの金額になるが、八百屋さんで買えば安いもの。
焼き上がった芋を子供達は美味しそうに食べる。
昔からの素朴な甘味が良いものだ。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

助かります

11月22日(火) 晴れ

今日は「良い(11)夫婦(22)」の日。
2組の先輩夫婦の結婚記念日。
御祝いメールを送る。

狭山市の叔母から米の注文有り。
早速、届けに行く。
広い畑を所有している叔母宅では、様々な野菜を作っている。
帰りにネギ、白菜、大根、柿、叔母が漬けた梅干などなど、たくさんいただく。
ものすごく助かる。

いつも甥である自分のことを気に掛けていてくれる。
また叔父には色々な面で援助していただいている。
自分の親父が死んだ時も、心強い言葉で応援してくれた。
本当にありがたいことです。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

ただいま~ お帰り~

11月19日(土) 晴れ

息子は友達と遊びに出掛けたり忙しい。
息子は戻ると必ず「ただいま~」。
忙しくても必ず「お帰り~」と答えるように心がけている。
自分が子供の頃、両親も必ず「お帰り」と答えてくれた。
子供心に何とも言えぬ安心感があった。

自分が、たまに呑みに行く居酒屋の御主人は御客様に必ず「お帰り」と挨拶する。
「いらっしゃいませ」でもなく「お疲れ様」でもない。
「お帰り」って言ってもらうと、何だかほっとする。
御主人曰く、「普段の生活のなかで使わなくなった言葉」だそうだ。
たしかに小さい子供でもいないと、なかなか使わない言葉なのかもしれない。

本当に「お帰り」って言葉は暖かい響きだ。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

田んぼの思い出

11月17日(木) 晴れ

飯能市東部には、田んぼが多い。
新米を刈り取って丸坊主の田んぼのはずが緑色になっているぞ!? 
刈り取った後から、また芽が出てきている。
さすがに、この後の気候なので実は入らないが、稲の生命力には驚かされる。

子供の頃、自宅から歩いて数分のところにも田んぼがたくさんあった。
新米を刈り取って乾いた田んぼで、模型飛行機を飛ばして遊んだ。
実を言うと、未だに紙飛行機や模型飛行機を作るのが好きだ。
飛ばす場所が少なくなったので、作るばかりだが、これがなかなか楽しい。

秋には飛行機飛ばし、春から夏には、蛙や水中昆虫を捕まえに田んぼで良く遊んだ。
田んぼは稲だけではなく、人間そのものを育んでいるように思える。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

おめでとうございます

11月15日(火) 雨後曇り 一時晴間も見える

紀宮様の結婚式。
皇室関係の御祝い事は一般国民の心を穏やかにしてくれるような感じだ。
テレビで披露宴などの映像を拝見させていただいたが、地味な感じに好感が持てる。
私がイメージする披露宴と言うと、大きいケーキにドライアイスのモクモク。
まぁ何回もするものではないので結構なことだが、今回の紀宮様の結婚式で、本来の披露宴の意味するべきものを再認識させていただいた感じだ。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

ショック!

11月14日(月) 曇り

200511141705000ありゃ!? 
ZIPPOの飾りが取れちゃった! 
使い始めたばかりなのに・・・。
接着剤でくっつくかな? トホホ・・・。

今日は「埼玉県民の日」で子供達は休み。
息子は早速、朝からゲーム三昧。(苦笑)

毎度!小高米屋です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

ハエ退治

11月11日(金) 曇り

200511111808000昨日、部屋の空気の入れ替えで窓を全開にしておいたら、ハエが紛れ込んできた。
割り箸ゴム鉄砲を作り、ハエ退治作戦決行。
見事にハエ退治作戦は成功。
子供の頃に作った記憶を思い出しながら作った割り箸鉄砲。
これが案外、命中率が高い。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

ポイ捨て厳禁!

11月9日(水) 晴れ

朝、店先の道路を掃き掃除終了直後、出勤途中の男性が、わざわざ目の前でタバコのポイ捨て。
さすがに注意する。
男性は気まずそうにタバコを拾っていった。

昼過ぎは、50歳を過ぎているだろうか? 
中年男性がタバコの空き箱をポイ捨て。
まったく道路はゴミ捨て場かい? 
しかも手本を示さなければいけない年齢ではないのかな? 
少しキツイ口調で注意する。
この男性は自分を睨めつきながらも自分の捨てたゴミを拾って去っていった。
(これは逆ギレか?) 
注意した俺が不快な思いをする。
ちょっと違わないか? 
悪いのは俺か? 
このような時どうすれば良いのだろう。
注意すべきか、見て見ぬふりをするか? 
死んだ両親なら「かまうな。
後で掃除すれば済むこと」と言ったかな?

しかし、「モラル」はどこへ行ってしまったのか? 
こんな事だから、愛煙家の肩身が狭くなる。
吸う人、吸わない人が御互いルールを守れば嫌な思いをせずに済むのではないかな?

先日、来店された御客様が「悪いけど捨てさせて」とポケットから吸殻を数本出した。
自分には、その姿が素敵に見えた。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

寒くなってきました

11月1日(火) 晴れ

さすがに11月だ。
寒くなってきた。

基本的に雨の日以外と、20キロ以下の配達業務はバイクを使うのだが、夕方の配達は寒い。

最近は米の消費量の減少と各家庭科で5キロ~10キロの注文がほとんどだ。
(しかし、少量購入のほうが、精米したてなので、美味しい。) 
先日、バイクで30キロの配達に行こうとしたが、米をバイクに載せ、伝票整理をしている間にバイクは寝ていた? 
そうです。
ひっくり返っていたのです。
やっぱり30キロの時は自動車を使い配達します。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »