« レッズライス | トップページ | 偽装問題はお米業界にも・・・ »

2006年3月 2日 (木)

やっぱり「おにぎり」でしょ

3月2日(木) 曇り時々雨

ある幼稚園で、遠足のお弁当は「おにぎり2個」と決められているそうだ。
これには共感してしまった。
お弁当を作る親御さんにも好評らしい。

小高米屋通信にも掲載させていただいたが、やはりお弁当には「おにぎり」が良いように思える。
携帯食として生まれた「おにぎり」の本来の姿ではないだろうか?

思い出すのが亡母の作ってくれた「おにぎり」。
美味かったなぁ~。
自分で作ると「おにぎり」ではなく「にぎりめし」って感じになってしまう。
やはり、女性独特の掌と握力で作るからこそ「おにぎり」なのだと思う。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

|

« レッズライス | トップページ | 偽装問題はお米業界にも・・・ »

米屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104920/8909760

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり「おにぎり」でしょ:

« レッズライス | トップページ | 偽装問題はお米業界にも・・・ »