« ご飯も傷むのです | トップページ | 甥が剣道二段合格! »

2006年6月 9日 (金)

もっと必要な教育を

6月9日(金)
雨後曇り 夕方から晴れる

関東地方は梅雨入りしました。

子供達の小学校と中学校では、水泳の授業が始まる。
気温も低いのに水泳の授業とは恐れ入る。
計画的に1年間の授業を進める必要ががあるか? 
寒いときは、無理に泳がせなくても良いのでは?

それより、給食を残さない教育などしてもらいたいものだ。
本当に大人になり必要な知恵や考え方を教育してほしいように思える。

自分も小学校の頃に先生から教わった勉強よりも、そうした知恵などのほうを良く覚えている。
勉強がいけないのではないが、もっと人間的なことを教えてやってほしい。
親からでは伝えられないものを、先生は持っていると思う。

しかし、時代が許さないのか?

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

|

« ご飯も傷むのです | トップページ | 甥が剣道二段合格! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご飯も傷むのです | トップページ | 甥が剣道二段合格! »