« 彼岸入り | トップページ | また傷ましい事故・・・ »

2006年9月21日 (木)

お袋様の「お萩」

9月21日(木)
晴れ後曇り

御彼岸と言うと「お萩」だ。
お袋様の「お萩」を思い出す。
少し大きめで、子供の頃は2つも食べればお腹がいっぱいになった。

お袋様が亡くなった後、何度か「お萩」を作ってみたが難しい。
お袋様の味には追いつかないな。

お袋様は「お萩」を、いつも余計に作り、「友達に持って行け」と持たせてくれた。
お袋様の「お萩」を心待ちにしている仲間も多かったな~。
「小高のお袋のお萩は美味かったな~」なんて言われると、こみ上げるものがある。

「お萩」には色々な思い入れがあるものだ。
御彼岸の中日には作ってみるかな?

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

|

« 彼岸入り | トップページ | また傷ましい事故・・・ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

おー、お萩は大好きですよ。
うちの猫「カリン」もアンコが好きで刺身や煮干は嫌いな変なヤツです。
日曜は予報で雨40%、タープ張って演ろうかな。駿河台大学前の河原公園です。

投稿: みゆき楽団・みゆき | 2006年9月22日 (金) 12:43

餡子好きの猫ちゃんって初めて聞きましたよ~。

今、平野さんからも電話いただきました。
お邪魔させていただきます。

投稿: 三代目 | 2006年9月22日 (金) 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸入り | トップページ | また傷ましい事故・・・ »