« お餅配り1日目 | トップページ | お餅配り2日目 »

2006年12月29日 (金)

注連縄作り伝授

12月29日(金)
晴れ

_0042お正月の御飾り用に注連縄を作る。
注連縄は毎年作っているが、なかなか上手には作れないものだ。
亡き親父殿も買うことはせず、必ず自分で作っていたな~。
しかも上手に作っていたことを覚えている。

今年は、ためしに息子に作らせてみた。
(娘は助手)_001
早めに教えておけば、どんどん上手になるだろう。
息子はコツをつかんだらしく、なかなか上手に作った。

 

息子の作った注連縄は神棚に飾ることに決めた。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

|

« お餅配り1日目 | トップページ | お餅配り2日目 »

家族」カテゴリの記事

コメント

すごい!私そんなんよう作りません。
息子さん位の子で家で注連縄作るってご家庭
ないんじゃ?
きっと本人は貴重な経験できてるって認識
全くなしで楽しんでるんでしょうね。
でも、昔はそれが「あたりまえ」だったんですね。

投稿: あきちん | 2006年12月30日 (土) 15:17

>あきちんさん

私が、いつ死んでも良いように早めに伝えようと思いました(笑)。
「手作りで新年を迎える」
本当の意味を伝えていかなければと思っています。
ちょっと、カッコつけ過ぎですかね~?
しかし、息子は上手に作りました。(かなり親バカです)

投稿: 三代目 | 2006年12月30日 (土) 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お餅配り1日目 | トップページ | お餅配り2日目 »