« 御餅の注文入る | トップページ | 病院に疑問 »

2006年12月12日 (火)

息子が喧嘩?

12月12日(火)
晴れ後曇り 昼から雨降ったり止んだり

息子が学校で喧嘩。
悪口を言われ、頭にきて相手の腹に1発パンチした、とのことだ。
まぁ、よくあることだが、息子を叱った。
喧嘩のことではない。
息子が自らの口で報告をしなかったことを叱った。

夕方、担任の先生からの電話で、喧嘩の事実を初めて聞かされた。
まったく驚きだ。
もしかして相手に大きな怪我をさせてしまったのか?とか、大勢で一人をいじめたのか?など、色々考えが頭を巡り、心配してしまう。
しかし、相手との1対1の喧嘩で、ほぼ、じゃれ合いの延長のようだ。

その事実関係が解ると、何か急に煩わしく思えた。
自分が学生時代の頃は、その程度のことで、わざわざ先生が出張ることなどなかった。

先生には、もっと「ドン」と構えていて欲しい。

息子の通う中学の学校長は自分の恩師でもあるし、信頼できる素晴らしい人格者だ。
悪いようにはならないであろう。

しかし、1発のパンチ(しかも顔面ではない)程度で・・・? 
その程度で先生や親がすぐ出てしまうと、子供同士で解決することが出来なくなってしまう。
子供同士、お互い考え解決して行くことが大切ではないだろうか?

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

|

« 御餅の注文入る | トップページ | 病院に疑問 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御餅の注文入る | トップページ | 病院に疑問 »