« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

世間は狭い

1月31日(水)
晴れ

日中は春の陽気だ。少し気味が悪い。

病院に通いだしてから、何人かの患者さんと知り合いになった。
話しを聞くと皆さん70歳過ぎで、自分の亡父母と同じくらいの年齢だ。
実際、話していると、亡き両親と話しをしているような感覚だ。

そんな会話のなかで、自分の事を聞かれた。
米屋であること、両親は他界していること等、色々話した。
すると・・・、

「知ってるよ、あの先生の息子さんか~」

親父殿が書道教授だったことを知っている様子。
すると、皆さんもピントが合ったように・・・、

「あ~、あの先生~」

てな具合で皆さん知っていた。

世間は狭いと思うのと同時に、今更ながら書家としての親父殿の偉大さを感じた。
今年は、もう十七回忌だな~。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

100番

1月30日(火)
晴れ

当店の配達車のナンバーは「100」だ。
自分はあまり気にしていないのだが、これが案外、目立つ。
用事で隣町まで行ったのだが、後方の車がクラクションをしきりに鳴らす。
「うるさいな~」と思ったら、知り合いだった。
赤信号で停まったときに、窓を開け「何で解ったの~」と聞くと・・・
「ナンバーだよ、ナ・ン・バ・ー!」。

米屋の看板よりも、ナンバーかい?

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月27日 (土)

チュンチュン

1月27日(土)
晴れ

日中は春のように暖かい。
店番をしていると、ついついウトウトしてしまう。

そんな店内から、店先に目を移すと、スズメ達がこぼれ落ちたお米を目当てに飛んでくる。
スズメ達にしてみれば、ご馳走なんだろうな~。妙に盛り上がっている様子。

 「今日はコシヒカリだ、チュンチュン」
 「僕はあきたこまちが好きだ、チュンチュン」

なんて話している訳ないよな~。

しかし、スズメ達は肥えてるな~。
やっぱり米屋の周りに暮らすスズメ達は栄養が良いんだな。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

手荒れしたぞ~

1月26日(金)
晴れ時々曇り

昨日の掃除のせいか? 
右手が荒れた。
普段、米ぬかに触れているので手荒れなどしないのだが、掃除のときに、お湯を使ったのがいけなかったかもしれない。

荒れた指を見ていると、亡きお袋様を思い出してしまった。
荒れかたが同じだ。
表面の皮膚が薄く剥けて、赤くなり、最初は少し痒いのだが、やがてヒリヒリ痛くなる。
やっぱり親子だ。DNAの影響を強く感じる。

お米を直接手で扱うので、ハンドクリームの類はつけられないところが辛いのだが、米ぬかの保湿効果ですぐに良くなるだろう。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (2)

2007年1月25日 (木)

映画のワンシーン

1月25日(木)
晴れ

店の掃除の際、窓拭きをしながら思い出した。

「ワックス・オン」 「ワックス・オフ」

映画のワンシーンで、空手の達人に弟子入りした少年が、達人に「自動車を掃除しろ」と言いつけられたときの台詞。
右手で「ワックス・オン」。
左手で「ワックス・オフ」。
映画の後半で解るのだが、この動きは空手の「受け」の基本動作を教えていたのだ。

店のガラス戸を掃除しているときに、右手には濡れ雑巾、左手には乾拭き用のタオル。
掃除していると、映画の動作と同じだ。
一人で思い出し笑いしてしまった。

映画のタイトルは「ベスト・キッド」。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

残心

1月24日(水)
曇り後晴れ

自分は「残心」しているか?

「残心」とは剣道で、相手を打ち据えてからも気を抜かず、構えを乱さず、相手の出方を見ること。

日々の暮らしの中で「やりっぱなし」が多いのではないか?
商売でも「売りっぱなし」をしていないだろうか?

御客様を御送りするときに、急に気になりだした。

電話などでも、用件が済んだとたんに「ガチャ」っと切ってしまうようなことはいけない。
御客様を御送りするときも「御気をつけて」の一言でも良い。

忘れがちなことだが、これが大切なことだと思う。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

「元気」が大切!

1月22日(月)
朝のうち雨 昼には晴れる

リハビリで通院しているので、御年配の方と話すことが多い。
年齢で言えば、亡父母と近い。
色々な話題が次々と出る。
これがまた面白いし、勉強になる。
大戦当時の日本のことなど興味深い話題や、亡くなった連れ添いの話など、様々だ。

「もう旦那が死んで10年だよ~」なんて話された、その御婦人は、とても明るく元気。
でも坐骨神経痛でリハビリには毎日通っているとのことだ。

御婦人は・・・
「一生懸命、旦那様を看病したから、思い残すことはない。」
「割り切って元気に生きなくちゃ!」
と仰られていた。

自分の亡きお袋様は、親父殿が亡くなった後、こんなに元気じゃなかったな~。
何が違うのかな?
今更、遅いが、お袋様に、その御婦人の元気があれば、まだ生きていたかな?

考え方は人それぞれだな。
色々難しいけど、「元気」が大切!

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (2)

2007年1月20日 (土)

お年玉、収支決算?

1月20日(土)
曇り時々晴れ

息子が「お金が無くなってる!」と騒ぎ出す。
お年玉を、かなりもらったらしいが、残金が合わないらしい。

息子は妹に向かい「取った?」なんて聞いているので、厳しく叱る。
家族を疑うなどとんでもない。

息子も引っ込みがつかない様子なので、きちんと帳面(現金出納帳)につけてやる。

昨年末から、ゲームソフトなど売却したお金も入れ、お年玉の合計を出し、支出を全て書き出すと、何のことはない本人の勘違い。

特大の雷を落としたのは、言うまでもありません。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

あっちの世界から・・・

1月19日(金)
晴れ

「ちょっとイップク」とタバコに火を着けたときに・・・??? 
何か背中に感じた。
不思議に優しい感じを身体が受け止めた。

「忠ちゃん、タバコは、あんまり良くないな~」

聞こえた! 
確かに聞こえた! 
叔父さんの声だ! 

先日、肺癌のため亡くなった叔父さんの声が聞こえた。

霊感が強いとか弱いとかの問題じゃない。
あっちの世界から心配して、来てくれたのか?
自分自身の思いが、空耳として聞こえたのかもしれないが、不思議な感じだった。

優しい叔父さんだったな~。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

「日曜日の万年筆」

1月18日(木)
曇り時々晴れ 夕方に一時雨

最近、リハビリで通院している病院の待ち時間に好きな本が読めることがラッキーだ。
今、読んでいるのは、池波正太郎先生のエッセイ集「日曜日の万年筆」。
その1篇に「子供のころ(下)」は実に興味深く読ませていただいた。
命の重さ、家族のあり方など、今の日本人に足りないものを教えてくれているように感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の家庭で、何人もの老人が死んで行く過程を見ることもない子供達は、人間の死というものがどのようなものかを知らない。
だから死の恐ろしさも厳しさも知らない。
そして簡単にくびを吊ったり、ビルの屋上から飛び下りたりする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昭和59年に書かれたこの本は、もう20年以上も経っている。
その頃、池波先生は、もう解っていたのだろうか・・・?

「いじめ問題」で自殺を選んでしまう子供たちが後を絶たない。
そこには、我々大人たちが忘れているものがあるから、「自殺」という短絡的な行動をとらせているのではないだろうか?

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水)

不二家

1月17日(水)
曇り一時雨

テレビやラジオで毎日のように「不二家」の話題だ。
しかも、「不二家」側でも次々とボロが出てきてしまっている。
何とも気の毒のように思うが、事実は許しがたい行為をしていたわけで、同情してはいけないのかもしれない。

近所にも「不二家」があるが、今回の事件で閉店している。
同情すべきは、この店の店主さんや従業員の皆さんだ。
知らずに販売していたわけで、ある意味、被害者なのではないだろうか?

閉まった店内で、ペコちゃん人形が笑っている。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (4)

2007年1月15日 (月)

キット・カットで「げん担ぎ」

1月15日(月)
晴れ

今日は、どうしても「成人の日」と思ってしまう。
まだ自分の中では新しい「成人の日」がピンとこない。

なにやら、世間では受験の「げん担ぎ」に色々な商品が売り出されているらしい。

自分が受験の頃は、「げん担ぎ」はマイナス志向だったな~。
「滑る」とか「落ちる」を禁句にしていた。
プラスと言ったら「カツ丼」と「カツカレー」くらいかな?
しかし、今はプラス志向だね~。前向きで、とても好感が持てる。
 
その中で目に付いたのがチョコレートの「キット・カット」。
娘が食べるだろうと思い、買い物の際に買っておいた。
袋を開けてみると、個々の袋には・・・
「キットサクラサクよ」
「きっと願いかなう」
「誰より強い味方はキミの中にいる」など書いてある。
言葉もシャレがきいていて面白い。
しかも、ホワイトチョコレートは白い袋で通常の赤い袋との「紅白」でめでたい。

こりゃ、米屋も何か考えなくちゃ。
でも、合格祝いの御返しには「贈答用箱入米」がオススメ!
200606191541000

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水)

散る桜 残る桜も 散る桜

1月10日(水)
晴れ

人間、生きているうちには様々なことがある。自分も40代の坂を登り始めたんだな~。

20代半ばで親父殿と死に別れ、30代後半でお袋様と死に別れた。
そんな時、いつも励ましてくれた叔父が先日亡くなった。

無念。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

病院三昧?

1月6日(土)
雨 夕方6時過ぎには晴れる

朝から冷たい雨。
こんな日は、首が妙に痛む。
さすがに6日ともなると正月気分も抜けてくる。

朝一番からリハビリに行く。
やはり、揉んでもらうと、首も軽くなる感じがする。
その後、定期的に通っている病院へ検診に行く。
予約無しだったので待たされると思ったが、意外に早く診てもらえた。
血圧、その他、正常。
しかし、先生からは「不摂生はダメだよ」とキツク言われた。

親父殿は30代後半で高血圧で、60歳で脳梗塞。
お袋様は大腸癌。
しっかり、DNAの影響は受けているだろう。
しかし、少なくとも後10年は健康でいなければ・・・。

今日は病院三昧だったな~。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (2)

2007年1月 5日 (金)

おせちに飽きたらカレー

1月5日(金)
晴れ時々曇り

お正月休みで、時間が止まっていたような市内の商店街も、仕事始めで動き始めた感じだ。

このタイミングで食べたくなるのが「カレー」。
不思議に食べたくなるものだ。
テレビCMでも「おせちに飽きたらカレー」なんて言っていたような・・・。
昨夜、ちょいと和風に作ってみた。
簡単に言えば「カレーうどん」のカレー。
これを皿ではなく、普段使いのご飯茶碗で食べる。
不思議な感覚だが、一味変わった感じで美味しかった~。

残ったカレーは今日の昼食に食べた。
お肉屋さんでトンカツを買ってきて「カツカレー」。
肉食獣の息子は大喜びで3杯おかわり。
まったく、良く食べるな~。

今や、カレーは日本食だな。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (2)

2007年1月 4日 (木)

病院変えたら・・・

1月4日(木)
晴れ時々曇り

昨年の事故により、「鞭打ち症」で病院に通っていたが、都合により病院を変えた。
レントゲンなど撮り直さなければならなかったが仕方ない。
そしたら!?
なんと自分は「撫肩」だということが発覚! 
さすがに専門医だ。
レントゲン撮影の指示も違っていた。
診察で首をグリグリまわされ、少し痛かったが、詳細に説明してもらい、ビックリするやら、安心するやら、驚きだった。

即日、リハビリも始まった。
普段、マッサージなどしてもらったことなどないので、妙に緊張した。
効果については、まだ解らないが、早く改善されれば良いな~。

真面目に通わなければ・・・。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (2)

2007年1月 3日 (水)

学習塾の案内届く

1月3日(水)
曇り時々晴れ

年賀状と一緒に、中学生向けの学習塾の案内が送られてくる。
新年早々、少し鬱陶しいことだが、業者にしてみれば本気モード。
その仕事の姿勢は見習わなくてはいけない。
「もっとイイ点数がとれる!」なんて書いてあったが、息子は興味を示さない。
自分もイイ点数をとることが全てとは思っていないので、あまり関心が無い。

しかし、進学は点数で合否が決まる。
甥2人は大学と高校へ、それぞれ進学に向け、今も受験勉強中だろう。
甥2人は自分と違って出来が良いので、あまり心配はしていないが、ここ一番、頑張って欲しい!

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0)

2007年1月 2日 (火)

初詣

1月2日(火)曇り

0701012昨日、地元の「神明神社」へ初詣に行く。

火災によって消失してしまったが、地元皆様の善意により再建された。
火災原因については、様々な噂があるが、それよりこうして見事に再建できたことを喜びたい。

亡き、親父殿、お袋様にも新年の挨拶のため、御墓参りもしてきた。
子供達も神妙な顔つきで拝んでたな~。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

2007年スタート

1月1日(月)元旦
晴れ時々曇り

明けましておめでとうございます。

本年も、三代目の気紛れ日記をどうぞ宜しく御願いいたします。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信メルマガ登録

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »