« キット・カットで「げん担ぎ」 | トップページ | 「日曜日の万年筆」 »

2007年1月17日 (水)

不二家

1月17日(水)
曇り一時雨

テレビやラジオで毎日のように「不二家」の話題だ。
しかも、「不二家」側でも次々とボロが出てきてしまっている。
何とも気の毒のように思うが、事実は許しがたい行為をしていたわけで、同情してはいけないのかもしれない。

近所にも「不二家」があるが、今回の事件で閉店している。
同情すべきは、この店の店主さんや従業員の皆さんだ。
知らずに販売していたわけで、ある意味、被害者なのではないだろうか?

閉まった店内で、ペコちゃん人形が笑っている。

毎度!小高米屋です
メルマガ小高米屋通信登録

|

« キット・カットで「げん担ぎ」 | トップページ | 「日曜日の万年筆」 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

不二屋はレストランも味が落ちていたよ。僕は狭山店しか知らないが材料費コストダウンって感じでした。内部告発からばれていくのが悲しいね。前から知ってたくせに戦って改善しようってヤツは居なかったわけだ。いい年して隠し通せると思ってた管理職もバカ。

投稿: みゆき楽団みゆき | 2007年1月17日 (水) 23:11

>みゆきさん

「無駄にせず会社の利益優先」と思ったのでしょうかね~?残念です。
食べ物商売ですから、もっと神経使って欲しいものです。

投稿: 三代目 | 2007年1月18日 (木) 07:06

私が前に勤めてた会社もおなじように
マスコミに吊るし上げられ、色々苦労しました。

ほんと従業員と販売店がこれから大変な苦労を
強いられることになるでしょうから、
役員の方々には社会的責任をしっかり果たして
もらうとともに、自社の社員・販売店のケアを
しっかりやってもらいたいです。


答え:あまるべ(笑)

投稿: あきちん | 2007年1月18日 (木) 09:18

>あきちんさん

直接、御客様と接するわけですから、事実上、末端で働く人たちが一番苦労するんですよね。
きっと、それすら忘れて、利益追求に走ってしまったのではないでしょうか?
(あくまでも一部の人たちでしょうが・・・)

当店の5軒となりが、不二家さんなんです。
普段、かなり売れているような感じでしたが、こうなると淋しいものです。
店主さんも従業員さんも、当店でお米を買っていただいているので、何とも気の毒です。


「あまるべ」:ありがとうございます(笑)。

投稿: 三代目 | 2007年1月18日 (木) 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キット・カットで「げん担ぎ」 | トップページ | 「日曜日の万年筆」 »