« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月24日 (火)

マイナスの波動

4月24日(火)曇り

退院後、何回通院しただろうか?
無理を言って退院させてもらったから仕方がないのだが、やはり病院に行くと半日は時間をとられる。
しかも病院と言う場所は、患者さん達が「マイナスの波動」をもって集まっているので、悪い相乗効果なのか?
憂鬱な気分になる。

徐々に通院回数は少なくなってきているものの、まだ通わなければいけない。
「マイナスの波動」を撥ね返すパワーを持たなければいけないか?
それには御医者さんの言うことを、きちんと守り、完全復活しなければ・・・。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

| | コメント (2)

2007年4月12日 (木)

入院して思った・・・

4月12日(木)
晴れ時々曇り

食事は大切だ!

度重なる嘔吐を繰り返し、最後は吐血。
食道を深く傷付けてしまった。
入院して1週間の絶食。
点滴だけで生き延びた。
でも辛くて空腹感も無かったな~。

やっと食事が始まり、まずは「おもゆ」から・・・。
痛みをこらえて、半分ほど食べた。
美味いも不味いもない。
ただ食べる(飲み込む)だけ。

しかし、次の日になると不思議にパワーが出てきたような・・・?

毎回の食事も徐々に「三分粥」~「五分粥」へと変わってきた。
今度は噛む喜び!  
パワーも、かなり出てきた。

やはり口から入れる栄養は大切である。

退院後の現在は「七分粥」がほとんど。
調子が良いときは「全粥」。
若干、飲み込むときに痛みが走るが、徐々に回復している。

本当に食事は大切だ!

朝食を抜いたり、忙しさで昼食抜きなんて、もったいない。
毎回の食事を大切にして行きたい。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

| | コメント (2)

2007年4月10日 (火)

商売以外で有名だった親父殿

4月10日(火)
晴れ一時雨

病院の待合室で隣に座った御婦人が、「若いのに、どこが悪いの?」と訊ねられた。
自分の病状の話から、雑談へ・・・。
「どちら」との問いに、「川寺で米屋やってます」と答えると、御婦人は亡父を知っているとのことで「小高さんの倅さんなの~」と驚かれていた。
何でも若い頃、亡父と陸上競技で一緒になったとのことだ。

しかし、親父殿は商売以外で有名だったのだな~・・・。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

不甲斐ない叔父の俺

4月9日(月)
晴れ後曇り一時雹混じりの雷雨

今回の入院で実姉には本当に世話になったし迷惑もかけてしまった。

丁度、甥達も大学と高校へと、それぞれ進学。
お祝いも、ろくにしてあげられられない、不甲斐ない叔父の俺を許しておくれ。

退院して2週間。
もうお米(30キロ袋)も担げるかと思ったが、まだフラフラする。
こりゃダメだ~。

本当に不甲斐ない・・・。

小高米屋メルマガ登録
小高米屋のホームページ

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

「もう少し」って感じ・・・

4月7日(土)晴れ後曇り一時雨

やっぱり、まだまだ完全復活って訳には行かないな~。
午前中は、どうにか身体も動くのだが、午後になるとグッタリだ。

食事もどうにか摂れてはきたのだが、以前のように、たくさんは食べられない感じがする。
これも復活しきれない原因の一つだな。

「もう少し」って感じもするのだが、実際は、まだまだなのかもしれない。

身体を悪くすると、治るのには悪い期間の3倍の期間が必要だと聞いたことがある。
解るような気がする。

小高米屋メルマガ登録
小高米屋のホームページ

| | コメント (2)

2007年4月 6日 (金)

祖父命日

4月6日(金)曇り時々晴れ

今日は小高精米店初代、祖父様の命日。
娘を連れて御墓参りに行く。

今日も「小高米屋」を開店できたことを感謝。
また、先日の入院期間も短く済み、無事に戻って来れたことに感謝。

見守っていてくれたのだな~・・・。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

完全復活には・・・

4月1日(日)曇り時々晴れ

今日は店を休ませていただいた。
退院してきてから、自宅の片付けなど出来なかったので、少しずつ掃除する。
まだ、体力が戻っていないため、休みながらの片付け作業。
かなりフラフラする。

ついでに、娘の自転車のタイヤ交換をする。
これも、やっとの思いで完了。

さすがに疲れ、午後はゴロゴロ寝てしまう。
完全復活には、もう少し時間がかかりそうだ・・・。

小高米屋メルマガ登録
小高米屋のホームページ

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »