« 十七回忌 | トップページ | 本日「土用の丑」 »

2007年7月27日 (金)

親父の作品

7月27日(金)
晴れ時々曇り

Mixi200707271418000  亡父の作品が見つかった!

 亡くなる間際の作品は“隷書”のものばかりだったが、“楷書”の作品がやっと見つかった。

 「楷書の龍涯」と呼ばれたほどの亡父だった。
 さすがに、作品に貫禄があるように感じる。

 早速、店に飾る。

 何となく、亡父に見守られているようだ。

毎度!小高米屋です
小高米屋通信(メルマガ登録)

 

|

« 十七回忌 | トップページ | 本日「土用の丑」 »

親父殿」カテゴリの記事

コメント

なんでもいいから父親の作品がのこってるってのは
分身みたいでいいですねー。
うちの親父は何にも残してないなー・・

投稿: あきちん | 2007年7月28日 (土) 17:50

>あきちんさん

逆に“物”で残っていると淋しさを感じることもありますけど・・・。

あきちんさんの御父様は素晴らしい息子さん(あきちんさん)を残されているじゃないですか~。

投稿: 三代目 | 2007年7月29日 (日) 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十七回忌 | トップページ | 本日「土用の丑」 »